TOP製品一覧>ボルタイト

 ボルタイト   軽量小型高耐久の油圧テンショナー

大型フランジ等での複数の大径ボルトを均一の圧で同時に一括締結するボルトテンショナーに「重過ぎる」、「油漏れが起こる」といった課題を克服した進化形・ボルトテンショナーが登場。

使用環境に合わせた
「超」柔軟なカスタマイズで狭所にも対応

  従来のテンショナーがもつ問題

大径ボルトの締結に正確な軸力(締結力)を得るため使用される油圧式ボルトテンショナー。多くの大径ボルトを一括で締結できるメリットはあるものの、従来のテンショナーには重過ぎて現場の持ち回りが悪く高所で使用できないといった問題や、テンショナーのサイズや形状が使用箇所に合わない、使用を重ねると油漏れを起こしてテンショナー自体にメンテナンスが必要といった問題がありました。 「ボルタイト」は、ボルトテンショナー自体を世界で初めて開発したイギリスのエンジニア、フレッド・ヒートン自身が徹底した設計の見直しを行い、従来品と比較して最大約30%の軽量化に成功しただけでなく、自社開発した独自の内部構造によって油漏れの問題も克服。1万回の使用にメーカー保証が付いています。

  ボルタイトの特徴

油圧式ボルトテンショナーとしては従来のテンショナー同様に使用が可能ながら、軽量化と耐久性強化を両立したボルタイトは、ボルトを掴むプルラー部の防錆処理も強化し、テンショナー自体を極限までメンテナンスフリーにできるよう設計されていますが、最大の特徴は製品の柔軟さ。アール状にカーブしている壁際等の狭所や独特な形状の空間であっても柔軟にテンショナーの形状やホースジャック位置をカスタムし、現場に適した製品設計を行います。尚且つカタログ品のスタンダードタイプと変わらない納期でお届けできる点が、ボルタイトの強みです。

  テンショナー以外の油圧ツールも

ボルタイトは柔軟にカスタマイズできるエンジニアリングに強みがあるため、テンショナーよりコンパクトで油圧締結後にそのまま締結部に本体が残る油圧ナットや、油圧ピストンでジャッキアップだけを行う油圧ジャッキ、そしてナットが焼き付いた際にナットを取り外すために破壊する油圧式ナットスプリッタ等、豊富な製品ラインナップがあります。テンショナーを含む全ての製品は、海中で使用するものもご用意でき、欧州を中心に洋上施設や海底ケーブル関連の設備にも数多く使用されています。また、フランジの形に合わせて作るマルチスタッドテンショナー等、フルカスタマイズでのスペシャル品もご用意いたします。

  採用実績例

◇風力発電
(風車の大型ベアリング締結部、風車アンカーボルト、タワーのカップリング部、ブレード締結部ほか)
◇火力発電所
(ガスタービンのケーシングやローター等、熱交換機、ポンプのケーシング、発電機ほか)
※GE製ガスタービンの専用キット納入実績等
◇水力発電所
(ペルトン水車のインペラシャフト、大型バルブのフランジほか)
◇原子力発電所
(原子炉圧力容器等)
◇プレス機・射出成型機
(ハウジング締結部等)
◇建設
(建設用大型クレーン、吊り橋式橋梁のケーブルバンド、鉄骨構造のタワーや大型アンテナ塔ほか)
◇オイル&ガス
(配管フランジのカップリング、小型フランジ、熱交換器、クレーン、ポンプ、バルブほか)

  ノルトロックグループの「ライフタイム・ワランティ」適用製品

ノルトロックグループの一員であるボルタイトには、同社のライフタイム・ワランティが適用されます。 ボルタイト製品には「3年間または1万回以上の使用」に対して メーカー保証が付与されています。