シーホースNEWS
2020年05月14日 配信

ねじの強化書(Vol.3)

ねじはどのような構成なのかというと、次の3つの基本情報によって成り立っています。
・種類
・材質
・サイズ
これは、どんなモノにも共通して言えることですよね。

少しねじの話から逸れますが、例えば缶コーヒーで考えると
次のようなものになります。
・種類:コーヒーが入っている円筒形もしくはそれに近いフタつきの容器
・材質:鉄製もしくはアルミ製など
・サイズ:この場合大きさではなく、250mlなど容量でしょうか

ねじも同じで、どのような形のねじなのか
どのような材質で出来ているねじなのか
どれぐらいの大きさのねじなのか
といった基本情報で成り立っています。
ただ、これではかなり大雑把なので、ここからさらに8つの項目に細分化していきます。
今回は以上です。




めねじの補修キット!「リコイルキット」のご紹介

こんにちは。技術営業チームの澤園(サワゾノ)です。
皆様は機械などをメンテナンスしているとめねじが潰れてしまった。
というような経験はございませんか?

めねじが潰れてしまうとどのように対処すればよいか、必要なものは何かわからず
時間がかかって本来の仕事がなかなかできなくなってしまいます。
もしそういった経験をお持ちの方は弊社製品の
めねじの補修キット「リコイルキット」をご覧ください。

めねじの補修に必要なものが入っているためもしもの時は重宝します。
もしよく使用するサイズやメンテナンス部分があるのでしたら
そのサイズに応じたリコイルキットを現場に置いてみてはいかがでしょうか?
備えあれば憂いなしです。

また、めねじになるインサートを使い切ってもパケット販売もございますので
キットを何回も買い直すということもありません。
ご興味ございましたらこちらからご覧ください。




ひとりごと

技術営業チームの砂邊(スナべ)です。
出張の楽しみは、ランチorディナーですよね!
『ねじ屋の孤独のグルメ』砂邊より本日は、ディナーのご紹介。

広島市内にある『利根屋』。 ホルモン焼きです。
少人数の時はカウンターで好みのお肉鉄板で焼いてもらいます。
ここで食べる、こうね、あぶら、豚足、ホルモン汁抜群です。
広島焼きも美味しいですが、がっつりお肉も食べたい方は、ビールもおいしく最高です。

※こちらの記事は去年出張で行った時の内容になります。
 緊急事態宣言が解除されましたら行ってみてください。