シーホースNEWS
2020年11月26日 配信

ねじの強化書(Vol.16)

カタチあるものの材料(素材)には大きく分けて、次の三種類があります。

・金属(鉄鋼や非鉄金属)
・有機材料(樹脂やゴムなど)
・無機材料(ガラスやセラミックなど)

さらに二種類以上の異なる材料を組み合わせた
コンポジット材料(いわゆる複合材料のことで繊維強化プラスチックなど)があります。

ネジに使用される材料では圧倒的に金属、その中でも鉄鋼が多いので
ネジの材料はこの鉄鋼を中心にお話ししたいと思います。
では、鉄鋼とは何かというと
鉄(Fe)が主成分の「鋼(こう、はがね)」となるのですが
では、鋼とは何かというと、これは定義があって
炭素(C)の含有量が0.02%~2.0%のものを指し、炭素鋼とも呼ばれます。

また、鋼には炭素だけではなく
ケイ素(Si)、マンガン(Mn)、リン(P)、硫黄(S)の
4種類の成分も含有されていて
炭素を含めた5種類を「鋼の5大元素」といいます。
これら鋼の5大元素にはそれぞれ以下の特性があります。

・炭素・・・強度アップや焼き入れ性が向上
・ケイ素・・・強度アップや焼き入れ性が向上するが、炭素よりも効果は低い
・マンガン・・・焼き入れ性が向上
・リン・・・有害物質で冷間脆性(低温時に鋼の強度を低下させる)
・硫黄・・・有害物質で熱間脆性(高温時に鋼の強度を低下させる)

また、5大元素以外の成分を含有させて特殊な性質を
持たせたものを「合金鋼」といいます。
例えば、鋼にクロム(Cr)を10.5%以上含ませると
錆びにくい材料である「ステンレス鋼」となり
鋼にクロムとモリブデン(Mo)を含ませると
焼き入れによってかなりの強度アップが可能な
「クロムモリブデン鋼」となります。

クロムモリブデン鋼は六角穴付きボルトの材料として有名ですよね。
クロムやモリブデンといった成分は
鋼の性質を変化させるスパイスみたいなものです。
今回は以上です。

ところで、スパイスというと
胡椒(コショウ)や山椒(サンショウ)、花椒(ホアジャオ)などの
木の実系のものと、ミントやバジルなどの葉っぱ系のもの、
生姜(ショウガ)や山葵(ワサビ)などの根っこ系のものを
とりあえずは思い浮かべます。

とは言うものの、私としては七味唐辛子が一番好きです。
いろんな料理に合うから、という大雑把な理由ですが。
みなさまのお好みのスパイスは何ですか?




トルク試験サービスのご案内

技術営業チームの砂邊(スナベ)です。
何度かPCトルクアナライザーによる
試験サービスのご案内させていただいておりますが
ここ数か月でご依頼いただく方が増えています。

・最終ユーザー様から、トルク試験結果の提出を求められている。
・締付トルクを強くしたいが、 変更しても問題ないか検証したい。
・従来とは違う種類のタッピンねじを使用することになり、裏付けを取りたい。
・母材の材質を変更することになり、 タッピンねじの種類、下穴径、締付トルクを確認したい。
・タッピンねじ締結で軸力を測定したい。
・ねじ浮きやねじバカの問題が発生している。

など、締結の問題を抱えている方がご利用されています。
ねじの締付けでお困りの方は、お気軽にお問合せ下さい。




ひとりごと

皆さま初めまして!
技術営業チームアシスタントの水鳥(ミズトリ)です。

季節が秋を迎えて肌寒い季節になりましたね。
秋といえば何をイメージされますか?
スポーツや読書などたくさんありますが、私は断トツの『食欲の秋』です。
何かおいしいものはないかと日々探しております。
正直ずーーっと探しているので秋は関係ありませんが、、、

おいしいものを探す方法はネットもですが
私はインスタグラムを使用することがほとんどです。
美味しいそうな写真にコメント、場所も載っているので
行きたいところにはお気に入りのチェックをします。

イケキンも実はインスタグラムをしております。
ねじの投稿はもちろん、出張先でのおいしかったご飯や風景など
色々な情報をお届けしております。
またお時間ある際に見てください!
インスタはコチラ!